阿佐ヶ谷スパイダース/「桜姫 〜燃焦旋律隊殺於焼跡〜」のチラシ画像

公演期間: 2019年09月10日(火)~2019年09月28日(土)

会場:吉祥寺シアター

カテゴリ:劇場折込受付中(9/9-9/15配布開始)

ジャンル◆演劇 | エリア◆新宿/中野/三鷹 | ◆上限部数:3000枚以上

料金:285円(税別)/100枚
折込無料プランで印刷したチラシ:0円/印刷激安プランで印刷したチラシ:240円

浅ましくもこれまで書いては必ず発表してきた私。
しかし生きてゆく道道諸々あって喧騒の間にうっちゃられてしまった此戯曲。
捨てられた、謂わば忘却の劇。霞んで凡そ消失しかけていたその刹那、この霧散劇を作者の元に連れッ戻してくれた人があったのです。
十年前の私が、戦後占領下の東京を舞台に此世界(ものがたり)を生き続ける者たちの宿命と倒錯を描いた南北の荒唐無稽と我が奇天烈が絡み合う
『桜姫〜燃焦旋律隊殺於焼跡〜』

長塚圭史

ものがたり
清玄の足取りは覚束ない。その時、一人の男、権助とぶつかる。
権助の目つきはケモノのようである。清玄はその恐ろしい眼から、しかし視線を逸らさずにいる。権助もまた同様に。
やがて互いに顔を背け、歩きだした瞬間、完全に点対称で動いた事に一瞬振り向く二人だが、気のせいだとそのまま歩んでいく。

戦後復興の救世主、慈悲深き聖人と呼ばれる清玄の孤児院さくら学園。
今日、『彼女』はそこから嫁ぐ。
彼女が見つめる窓の外を楽隊が通る。

「あっちですよ、お嬢さん。物語はあっちで始まります」

大久保祥太郎 / 木村美月 / 坂本慶介 / 志甫真弓子 / 伊達暁 / ちすん / 富岡晃一郎 / 長塚圭史 / 中山祐一朗 / 中村まこと / 藤間爽子 / 村岡希美 / 森一生 / 李千鶴

原作:四代目鶴屋南北「桜姫東文章」
作・演出:長塚圭史
音楽:荻野清子

http://asagayaspiders.com/

◆チラシは必ず納品締切日までに弊社折込作業所(豊島区千川)まで送付ください。

チラシ対象サイズは以下4種類限定
A4ペラ/B5ペラ/A3の2つ折/B4の2つ折
※対象サイズ一律1枚2.85円(税抜) その他はお問合せください